Mini Cart

正円から楕円

展開図が描ければ、もっといろいろなかたちがつくれるはず

樺細工の製品は、その素材の特性と制約により、ほとんどが単純な形状をしています。

“展開図が描ければ、もっといろいろなかたちがつくれるはず” 制約を超えられるかも知れないという仮説のもと、定石化した造形を再構築し、樺細工の未来をつくっていく試みです。

【デザイン】伊東祥次+高橋直樹                                     【伝統工芸】樺細工(秋田県)

カテゴリー: ,

追加情報

用途

茶筒

素材

桜皮、天然木、合板、磁石、磨き出し、銅釘

サイズ

約W110×D83×H110mm

重量情報

約230g